こんにちは!愛知県の各地域で塗装や防水などの工事やルート営業を行っている株式会社天狗堂です。

弊社では塗装工事や防水工事などの施工とともに、ルート営業にも力を入れている会社です。

営業といっても新規顧客の開拓と、弊社のようにお得意様を回るルート営業では求められる内容も少し違います。

そこで今回は営業とルート営業の違いにも触れつつ、営業の求人探しのポイントについてご紹介しようと思います。

営業とルート営業の違い


通常の営業とルート営業の違いは、「新規顧客の開拓」なのか「既存顧客へのフォロー」なのかというところです。

こうやってそれぞれの目的を明確化すると、同じ営業でも仕事内容がまったく違っているということがわかりますよね。

目的が違うということは、求められるスキルも違うということです。
次の項目では、それぞれのスキルについて簡単にご説明しましょう。

それぞれの営業に求められるスキルとは


通常の営業の場合、やはり新規顧客を開拓するための勢いや押しの強さなどがある程度、必要となります。

一方、ルート営業の場合に必要とされるのは、「共感」や「傾聴」などのスキルです。
なぜならルート営業で一番大切なのは、既存顧客のフォローだからです。
お得意様の要望や本音をすくい上げることができて、さらに深い信頼関係をしっかりと結べるような人材が、ルート営業には求められます。

営業の求人探しのポイント


さて未経験から求人を探す際には、ここまでにお話しした通常営業とルート営業の違いをしっかりと認識しておくことが必要です。

営業とルート営業のどちらにより向いているのかについてしっかりと考えて、求人を見極めるということがポイントになります。

またどのような業界なのか、その業界に興味を持てるのかということもチェックするようにしましょう。
営業にせよルート営業にせよ、その業界のことを魅力的に伝えるということが仕事になるからです。


ここまで、「営業志望の未経験者が求人探しで重視するポイント」についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

本コラムが、みなさんのお役に立てれば幸いです。


ルート営業をやってみませんか

 

営業と聞くと「自分はそんなに売り込みが上手じゃないし……」と思われる方も多いでしょう。
ですが弊社が求めるのは、お得意様の本音やご要望をしっかりと聞いてくださる、誠実な方です。
長年お付き合いのあるお得意様ばかりなので、安心して働くことが可能です!

相手の話を聞くことがお好きな方なら、きっとこの仕事に向いていると思います。

また営業担当は工事の受注は勿論のことですが、実際の工事の管理もすることになりますので、あなたの力を活かせること間違いなしです。

ぜひあなたのお力を貸してください。

ご興味がございましたら、求人情報ページをご覧ください。


最後までご覧いただき、ありがとうございました!


屋根・外壁の塗装工事は愛知県知立市の株式会社天狗堂
ただいま塗装・防水の営業担当求人募集中です。
〒472-0005 愛知県知立市新池2丁目39番地
電話:0566-81-0605 FAX:0566-81-0644